« 膝の痛み | メイン | 婚姻関係 »

すごい人がいたもんだ。

たった35万、されど35万、ですけど、このお金がほしくて詐欺をしちゃった人の話しです。

とある無職の女(63)は自分が死んだことにして、
自分の実の妹になりすまし佐世保市に住む元夫(72)に、
「姉が亡くなったが葬儀代が足りない。姉の口座に振り込んでほしい」
という手紙を2度送り、インターネットバンキングで35万円を振り込ませた!
ここだけでもすごい。

さらに11月、妹に成り済まし元夫の元に電話し「お金を貸してほしい」と頼んだんですと。

この元夫婦は40年ほど前に離婚していて、ずっと接触がなかったために、
元夫は元妻の妹の声だと信じていた。
うーん、、、。

それで電話での借金を快諾するのだが、女が指定した日時までの送金が間に合わなくなった。それで埼玉県に住む元妻の妹の家に電話をし、送金が遅れる旨を伝えようとしたけど、
電話がつながらなかった。
元夫は約束が守れないことを心配し、息子にどうすればいいかを相談すると、息子は、
「母親が死んだという話は聞いていない!」
と驚いたと。

これがきっかけで詐欺だってことが分かったらしいのですが、なんともアホな。。
一種のオレオレ詐欺ですね。

おひとよしの元旦那さん、、、可哀想。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vbvineyard.com/mt3/mt-tb.cgi/45

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年07月01日 05:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「膝の痛み」です。

次の投稿は「婚姻関係」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38