« 婚姻関係 | メイン | シワ »

自己ちゅうタイプ

ジコチューな人、、、、困りますが、そして残念ですがいます。。

ただ単にワガママならいいのですが(よくない!?)、
病気の可能性もある。
たとえばアスペルガー。
具体的には、脳の中枢神経系の機能的障害によって、
見る、聴く、さわる、嗅ぐ、といった知覚を理解したり、
周囲のできごとを見たり、聞いたりして、
そのできごとの意味を知る機能(認知といわれる脳の働き)の障害がある人のこと。

この人たちは本人には罪はないのです、障害なのだから。

他人を思いやり、自分を犠牲にすることができる人(利他的)、
他人のことは考えず、自分のことばかりを優先する人(利己的)、
人や自分に対する振る舞いは、性格の違いや境遇によるものかと思っていたけど、
実は脳に違いがあるというのですよ、

スイス、チューリッヒ大学が行った新たなる研究によると、、
他人を優先するタイプの人の脳は、側頭葉と頭頂葉が接する領域、
側頭頭頂接続部に、"灰白質"がより多くあることがわかったそうだ。

難しい話になりますが、脳を調べたらある程度は分かるみたいですよ。

自己ちゅーーな人がいたら、まずアスペルガーを疑ってみるのも手です。
そしたら許せるようになりますよ、だって障害で、直らないんですからー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vbvineyard.com/mt3/mt-tb.cgi/47

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年09月01日 00:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「婚姻関係」です。

次の投稿は「シワ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38