« 自己ちゅうタイプ | メイン

シワ

シワは嫌なものですね。
なので女性なら(男性でも?)写真を撮るときはシワを隠したいと思うものです。

さて、こんなエピソードがあります。
Cさんがビジネスを始めてまもなくのころ、ある40代の女性から
「夫にプレゼントするためのセクシーな写真を撮影してほしい」
という依頼を受けたそう。

彼女の願いは「妊娠線やシワなどをPhotoshopで消して、一度でいいからゴージャスな自分になりたい」というもの。
キャロラインさんはこの依頼を引き受け、
シワやセルライトに丁寧なレタッチをして美しい写真を完成させました。


ところが数日後、写真をプレゼントされた夫から届いたメールには
「とてもきれいに撮れていてあなたは優秀な写真家だと思うけれど……あれは僕の妻じゃないよ」
と書かれていました。

その夫にとって妻の妊娠線は自分たちの子どもたちが生まれてきた証であり、
セルライトは妻がおいしいものをたくさん食べてきたことの証であり、
妻のシワは夫婦が20年以上ともに過ごしてきたことの証だったそう。

こうした「欠点」がすべて消されているのを見て、
夫は今まで夫婦が過ごした時間まで消されてしまったような気がして心が沈んでしまったとつづっています。

素晴らしいと思いません!!???

私は思わず泣けてしまった!

シワなんかあったっていい、というか、あって当たり前。
なので隠さなくていいんですよね!!
って、、、自分をなぐさめている。。。笑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vbvineyard.com/mt3/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年10月01日 04:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自己ちゅうタイプ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38