« 入りたくない | メイン | ダンス番組 »

文法の間違い

日本でも「ラ」抜き言葉などの文法の乱れがあると指摘されるけど、
英語でもあるんです。
でも、文法の間違いなんて話し言葉ではよくあること。
日本語と同じです。
でもこれがテストだったら、間違いになるんですねー。

あのトランプ大統領もよく間違いを犯しているそうですが、言葉では理解できても、彼はTwitterが好きですからね笑、つっこみたい人は出てくるのでしょうね。

われわれ日本人は、誰かの文章を読んでも文法の間違いに気づくことは少ないです。
話をしていても、話しの流れから理解出来たら誤解は少ない、
または、ゴカイはあっても、会話が理解出来ないということはない。

でも真面目に日本語を勉強してる人にとっては
「1000円からいただきます」とか、まるで意味が分からない。

「これでよかったですか?」って・・・過去形だし。
本当は正していかなくてはいけないのに、なんとなくそれが当たり前になってきて、
しまいには辞書にそれで載ってしまうことになるのだ。
困ったものだけど、しょうがないですね。

英語でも他の言語でも、こうしてだんだんと変化していくものですね。
でも、守られる伝統って・・・消して嫌いじゃないなー。素敵じゃないか。
言葉もできるだけ守っていきたいなって思います、どうでしょう?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vbvineyard.com/mt3/mt-tb.cgi/63

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年01月01日 18:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「入りたくない」です。

次の投稿は「ダンス番組」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38