« 浪費くせ | メイン

お勤め

キャサリン妃は、良くも悪くも王室の伝統に則って何も言わないでただ公務に励んでいます。
これが支持されている理由でもあるんだよね。
メーガンは黙っていられないタイプで、ヘンリー王子はそこが好きになったのでしょうがないんだけど。
テレビに出るようになってきて、今後は仕事としてもっといろんなところで見ることができるようになるけど、内容はロイヤルではなくて、、なんかどこか下品。
キャサリン妃はやっぱり上品です。
お勤めを淡々とするその姿こそが「上品」。
あんな風になりたいな。

言いたいことはあったと思うし、彼女だってメディアに追いかけられて大変だったのに、、、。
そういえば、こういう経験がない我々一般人は、どんなにカメラが嫌で、フラッシュがうざいか、って、体験としてはわからないですね。
メーガンはフラッシュは好きだし、カメラを向けられることにも慣れてるけど、批判が嫌い。
自分に対する批判には黙っていられないタイプです。
あれじゃ王室ではやっていけないからいいんじゃないかなーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vbvineyard.com/mt3/mt-tb.cgi/92

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年06月01日 20:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「浪費くせ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38